【体感試乗会予定】  

体感試乗会の予定は随時お知らせいたします。    

インテリジェントクリアランスソナー

インテリジェントクリアランスソナー(駐車時踏み間違いフォロー)は、自動ブレーキが働くシステムではありますが、必ず止まることを 約束するものではありません。道路状況、車両状態、天候状態、および障害物(人など音波を反射しにくい障害物)等によっては作動しない場合 があります。また、衝突の可能性が無くてもシステムが作動する場合があります。詳しくはスタッフにおたずねください。

駐車時踏み間違いフォロー機能 ICS インテリジェントクリアランスソナー

インテリジェントクリアランスソナー(駐車時踏み間違いフォロー)は、自動ブレーキが働くシステムではありますが、必ず止まることを 約束するものではありません。道路状況、車両状態、天候状態、および障害物(人など音波を反射しにくい障害物)等によっては作動しない場合 があります。また、衝突の可能性が無くてもシステムが作動する場合があります。詳しくはスタッフにおたずねください。

システム作動例 次のような時に進行方向の障害物を感知してシステムが作動します
青矢印
低速走行時にブレーキペダルを踏み忘れてしまった、または踏み遅れてしまった アクセルペダルを踏みすぎてしまったとき シフトポジションの選択を誤って発車してしまった
白矢印

不意の衝突を防ぐために。8つのソナーが前後方向の障害物を感知し自動でブレーキ

車写真

ソナーはカメラと違い、障害物がガラスでもしっかり感知。バックを含め前後方向に対応しています。トヨタが 考える安全技術の基本はドライバーの意志を尊重し、ドライバーのアクセル・ブレーキに応じて支援しますが、ICSは 目の前の壁との衝突を避けることを最優先に、唯一、ドライバーがアクセルを踏んでもブレーキを自動でかける安全装備です。

駐車場事故での踏み間違いが約7割、後退時が約4割減少

事故調査結果【踏み間違い】 事故調査結果【後退時】

プリウス、他2車種について2016年6月までの18ヶ月間に駐車場で発生した事故を調査※。 内、約2,500件の事故データを調査した結果、ブレーキとアクセルの踏み間違い事故件数は約7割減少し、後退時事故件数に ついては約4割減少という結果を得ることができました。

※トヨタ自動車(株9 Global Newsroom(2016年12月)
*保険会社(当核車種約6万台分を契約)によるデータ

薄茶矢印

ICS(インテリジェントクリアランスソナー)搭載車種
※グレードによって設定が異なります。詳しくはスタッフにおたずね下さい。