女性活躍推進法 行動計画

埼玉トヨタ自動車株式会社行動計画

当社は、地域社会と共に手を取り合って発展していくことを目指し、女性労働者を増やし、女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を定めました。

  1. 計画期間 平成30年4月1日 ~ 平成32年3月31日(2年間)
  2. 当社の課題
    (1)女性の応募者が少なく、女性の労働者が少ない。
    (2)女性のほとんどは事務職で、配置に偏りがある。
  3. 目標と取組内容
    目標1:採用者のうち、女性の割合を15%以上に増加させる。
    取組内容
    • 女性の応募を増やすため、生向けにSNSや採用ツール等の内容を見直す。
    • 短大、大学での学生向け説明会において、第一線で活躍するFA(フロアアシスタント)を起用し、日頃の活躍ぶりを紹介する。
    目標2:店舗の営業部門において、女性の活躍できるFA(フロアアシスタント)職の業務を確立し、定着化を図る。
    取組内容
    • FA(フロアアシスタント)職の業務を明確化し、お客様応対力を向上させる。
    • 配属先にて発生しうる課題に対し、教育・バックアップ体制を検討する。
    • 現在、事務職として勤務している女性社員のFA(フロアアシスタント)への転換の希望を把握し、検討する。