埼玉県でトヨタMIRAI(ミライ)購入。 TOYOTA新車のお値段、他詳細情報。

減税補助金

燃料、水素。水素で作った電気で走ります。 ガソリンを使わないから、走行時に排出ガスを出しません。
ハイブリッドカーを世界に広めたトヨタの次のイノベーションです。
世界初の量産型ハイブリッドカーを発売したトヨタ。その次のチャレンジが、燃料電池自動車の一般向け発売です。1992年からの開発が実を結びました。
走行時に、地球温暖化の原因となるCO2を出しません。排出するのは、水素と酸素が結びついて出来た水だけ。走行中に、大気を汚染することがありません。

埼玉トヨタ「ミライ」 お支払いプラン

車両本体価格/7,274,880円 (税込)
(MIRAI)

残価設定型クレジット

ボーナス支払なし
総支払回数/4年48回
実質年率3.9%

頭金 500,000円
(下取車価格を含む)
割賦元金 6,774,880円
月々
(×46回)
84,100円
(初回) 87,081
ボーナス
 
最終回支払額 3,637,440
総支払額 8,093,121

残価設定型クレジット

ボーナス支払なし
総支払回数/4年48回
実質年率3.9%

頭金 3,020,000円
(下取車価格を含む)
割賦元金 4,254,880円
月々
(×46回)
26,200円
(初回) 29,038
ボーナス
(×0回)
0
※ボーナス月は月々のお支払いはございません。
最終回支払額 3,637,440
総支払額 7,891,678

残額据置クレジット

総支払回数/
実質年率%

ご契約時のお支払額
(下取り価格・割賦手数料を含む)
割賦元金
月々
※月々のお支払はございません。
ボーナス
 
3年後のお支払額
総支払額

※オプション・登録に関わる諸費用を含みません。
※2019年7月登録、9月支払開始で資産した一例です。
※お支払開始月によって、初回・月々のお支払額に多少の変更がございます。

残価設定型プラン  グッドチョイスプラン

残価設定型プランとは、あらかじめ設定した3年後の価格を据え置いて、残りの金額を分割払いにするプランです。

「残価設定型プラン」ご利用にあたって
価格、お支払い回数、残価、実質年率などは各販売店によって異なります。また販売店・車種によっては、残価設定型プランを設定していない場合がございます。詳しくは、各販売店にお問い合わせください。・設定残価は、車両状態が規定内である場合のみ保証いたします。

  • ●設定残価は、車両状態が規定内である場合のみ保証いたします。
  • ●ご購入いただいた販売店に車両をご返却の上、新たにお乗換えの場合(※1)、及びご購入いただいた販売店に車両をご返却の場合(※2)、最終回の支払いは不要ですが、車両状態が事前に定めた規定外である場合には別途精算金をいただきます。
  • ●お買い上げの際に再クレジットも選択できます(※3)、その際は別途条件がございます。
  • ●本クレジットは予告なく終了することがございますのであらかじめご了承ください。クレジットのご利用には条件があります。詳しくは販売店スタッフにお問い合わせください。
残額据置払い

「残額据置き払い」ご利用にあたって

  • ●新しいクルマにお乗り換え(※1)、このクルマをご返却(※2)のいずれかを選択された場合、3年後(残額据置き払いの場合)その際の車両状態が事前に定めた規定外である場合には、別途精算金をいただきます。
  • ●このクルマをお買い取りの場合(※3)、一括ご精算または分割(別途分割手数料が発生いたします)も選択できます。分割を選択する場合は、別途条件がございます。詳しくは販売店スタッフにお問い合わせください。本商品は個人のお客様のみご利用いただけます。本商品は予告なく終了することがございますのであらかじめご了承ください。取り扱いの無い販売店がございます。車種によっては設定していない場合がございます。
使ってバックプラン (ポイントでクルマの支払いをさらに軽く。使ってバック)

使ってバックプランはトヨタだからこそできた新しいサービスです。TS CUBIC CARDのご利用でたまったポイントを、月々のお支払いに1P=1.5円で充てることができます。

安全性能
モビリティ社会の究極の理想である
交通事故死傷者ゼロ。
トヨタは「総合安全コンセプト」に基づいた
さまざまな安全技術で、実現を目指していきます。
スタイル・カラー
知恵をカタチに。燃料電池自動車ならではの、美しさと知性を息づかせています。
デザインに必要なのは、知恵をカタチにすること。
浮かび上がる美しい軌跡。
気流を整え落ち着きを生む。
空気を大きく吸い込む大胆な口元。
時代を動かす足音を奏でる。
室内
非日常の刺激と落ち着いたムードの交差が、インテリアのあり方を塗り替える。
心地よいサイズは、自分らしさとよく似ている。気づかいなく過ごせる空間が、ここに。
FCスタックなどのパワーユニットを床下に収めることで実現した、セダンパッケージング。
4座ひとつひとつを中心に据え、ドライブ中のおもてなしを設計。
「快適さの追求」と「情報の洗練」を重ね合わせた、未来のプレミアム。
最適なドライビングポジションを手軽に設定。
走行性能
優れたボディ剛性やしなやかな足まわりに支えられた、新感覚のモータードライブ。
燃料電池自動車ならではの、異次元の走り。実現したのはエンジンレスのモータードライブと、緻密な設計(低重心化・空力性能・重量の最適レイアウト・高剛性ボディ)の融合です。スムーズな加速や、ワインディングロードでの安定したMIRAIならではの走りなどを、いくつものシーンで体感できます。軽快な加速音や安心感のある減速音もその愉しみのひとつです。