埼玉県でトヨタPRIUS(プリウス)購入。 TOYOTA新車のお値段、他詳細情報。

キャンペーン情報

減税補助金

低重心パッケージが生み出す気持ちの良い走り。 意のままにクルマをあやつる感覚を お楽しみください。
もっとワクワクするクルマを目指して。 クルマの骨格をゼロから見直すことで生まれた走りの楽しさとかっこよさ。 さらに環境性能のさらなる飛躍を成し遂げる、究極のフォルムが誕生しました。デザインも安全性も走りのよさも。 クルマのすべてを変えた未来の骨格。
Toyota New Global Architectureの革新を、 体感できるはじめてのクルマです。
真ん中に”人間中心“という想いを乗せて、細部まで徹底的にこだわりました。
「人の感覚」に寄り添い続けるプリウスだから実現できた、直感的に、気持ちよく使える形。 ぜひあなたの目で確かめてみてください。

埼玉トヨタ「プリウス」 お支払いプラン

車両本体価格/2,479,091円 (税込)
(S)

グッドチョイスプラン

ボーナス支払なし
総支払回数/5年60回
実質年率3.9%

頭金 500,000円
(下取車価格を含む)
割賦元金 1,979,091円
月々
(×58回)
25,100円
(初回) 26,365
ボーナス 0
 
最終回支払額 768,510
総支払額 2,750,675

グッドチョイスプラン

ボーナス支払あり
総支払回数/5年60回
実質年率3.9%

頭金 500,000円
(下取車価格を含む)
割賦元金 1,979,091円
月々
(×48回)
13,800円
(初回) 18,633
ボーナス
(×10回)
80,000
※ボーナス月は月々のお支払いはございません。
最終回支払額 768,510
総支払額 2,749,543

残額据置クレジット

総支払回数/3年2回
実質年率2.9%

ご契約時のお支払額 1,551,100円
(下取り価格・割賦手数料を含む)
割賦元金 1,016,420円
月々 0円
※月々のお支払はございません。
ボーナス 0
 
3年後のお支払額 1,016,420
総支払額 2,567,520

※オプション・登録に関わる諸費用を含みません。
※2018年4月登録、6月支払開始、ボーナス(7月/12月)で試算した一例です。
※お支払開始月によって、初回・月々のお支払額に多少の変更がございます。

残価設定型プラン  グッドチョイスプラン

残価設定型プランとは、あらかじめ設定した3年後の価格を据え置いて、残りの金額を分割払いにするプランです。

「残価設定型プラン」ご利用にあたって
価格、お支払い回数、残価、実質年率などは各販売店によって異なります。また販売店・車種によっては、残価設定型プランを設定していない場合がございます。詳しくは、各販売店にお問い合わせください。・設定残価は、車両状態が規定内である場合のみ保証いたします。

  • ●設定残価は、車両状態が規定内である場合のみ保証いたします。
  • ●ご購入いただいた販売店に車両をご返却の上、新たにお乗換えの場合(※1)、及びご購入いただいた販売店に車両をご返却の場合(※2)、最終回の支払いは不要ですが、車両状態が事前に定めた規定外である場合には別途精算金をいただきます。
  • ●お買い上げの際に再クレジットも選択できます(※3)、その際は別途条件がございます。
  • ●本クレジットは予告なく終了することがございますのであらかじめご了承ください。クレジットのご利用には条件があります。詳しくは販売店スタッフにお問い合わせください。
残価据置払い

「残額据置き払い」ご利用にあたって

  • ●新しいクルマにお乗り換え(※1)、このクルマをご返却(※2)のいずれかを選択された場合、3年後(残額据置き払いの場合)その際の車両状態が事前に定めた規定外である場合には、別途精算金をいただきます。
  • ●このクルマをお買い取りの場合(※3)、一括ご精算または分割(別途分割手数料が発生いたします)も選択できます。分割を選択する場合は、別途条件がございます。詳しくは販売店スタッフにお問い合わせください。本商品は個人のお客様のみご利用いただけます。本商品は予告なく終了することがございますのであらかじめご了承ください。取り扱いの無い販売店がございます。車種によっては設定していない場合がございます。
使ってバックプラン (ポイントでクルマの支払いをさらに軽く。使ってバック)

使ってバックプランはトヨタだからこそできた新しいサービスです。TS CUBIC CARDのご利用でたまったポイントを、月々のお支払いに1P=1.5円で充てることができます。

安全性能
4つの衝突回避支援機能で、安全なドライブをサポート
1. 「プリクラッシュセーフティシステム」ぶつからないをサポートする、自動ブレーキ
2. 「レーンディパーチャーアラート(ステアリング制御機能付)」はみ出さないをサポート
3. 「オートマチックハイビーム」夜間の見やすさをサポート
4. 「レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)」ついていくをサポート
スタイル
ゼロからやり直して行き着いた、このフォルム。
もっとワクワクするクルマを目指して。
クルマの骨格をゼロから見直すことで生まれた走りの楽しさとかっこよさ。
さらに環境性能のさらなる飛躍を成し遂げる、究極のフォルムが誕生。
カラー
サーモテクトライムグリーンは、世界初の技術により遮熱機能を持たせた、
車体表面温度が上がりにくい新色。
エモーショナルレッド は、にごりのない鮮やかな赤を実現するため、
トヨタ初となる技術を用いて開発された特別な色。
また、先進性とプレミアムな印象を併せ持ったスティールブロンドメタリックも、
プリウスのために新たにつくられた新色です。
室内
はじめから自分専用の設計であるかのように、直感的な操作を楽しめるコックピット。
プリウスのDNAでもある「遠方表示・手元操作」を基本に、人とクルマが自然につながり合えるインターフェースを追求しました。
リヤシートはクッション性の向上や接触面積を広げることで、長時間座っていても疲れにくい快適な乗り心地を実現しました。
ドアを閉めた瞬間に、外のざわめきが 一瞬で遠ざかるプリウスの遮音性。
燃費
燃費40.8㎞/Lを支えた3つの大きな進化
1.3代目プリウスに搭載した高熱効率エンジンにさらに磨きをかけ、最大熱効率40%を実現。
2.高回転モーターや高出力のハイブリッドバッテリーの採用をはじめシステムの小型軽量化や
エネルギー損失低減を実現するさまざまな技術によって、低燃費化を実現。
3.前に出たルーフ頂点からリヤへと流れる穏やかなフォルム。
ルーフ頂点が前に移動しリヤがなだらかになったことで、空気抵抗が減り、風の流れがスムーズに
走行性能
走る楽しさを実現した3つの大きな進化
1.安定性や乗り心地など、走りの性能を飛躍的に向上させた低重心ボディ。
2.「レーザースクリューウェルディング(LSW)」というレーザー照射。
3.「ダブルウィッシュボーン式」のリヤサスペンションを採用。
やわらかなバネが衝撃をしっかり吸収してくれるため、質感に優れた心地よい乗り心地を実現しました。